Home News DOC Class DL Others Cooker
Documents  >  Tutorial  >  デクリメント文
デクリメント文

インスタンスの値を操作するデクリメント文について説明します。


目次:


書式

--

セミコロン

書式

デクリメント文は以下の形式です。


式 -- ;


単独の式に後置--演算子が続きセミコロンで終わる文です。

式の返すインスタンスの値を 1 減算します。

操作されるインスタンスを返す式です。


返されるインスタンスは、int、long、real クラスでなければなりません。

--

後置--演算子です。デクリメント文であることを示します。

セミコロン

デクリメント文の終了はセミコロンで表します。

1:

class example

2:

int var1;

3:

open method void someMethod()

4:

var1 = 10;

5:

var1--; // var1 is 9.

6:

em

7:

ec

Copyright © Rice All rights reserved.