Home About Rice Downloads Documents Others Cooker CookerGX
Documents  >  Refernce  >  literal
Riceにおけるリテラル

リテラル

リテラルとは、コード上に直に記述された値の事である。

例えば


int i = 2;//intリテラル。

string s = "stringリテラル";//stringリテラル。


リテラルは、メモリに対応する型のインスタンスを生成し、そのアドレスを返す。

リテラルはインスタンスであるため、その型の規則通りに振る舞う。つまり、リテラルを経由して、セッタ、ゲッタ、メソッドの呼び出しが可能である。

例えば


int len = "長さ".Length;//string型のゲッタLengthを呼び出す。

string s = 1000.ToString();//int型のメソッドToString()を呼び出す。


リテラルの記法については、マニュアルのトークンを参照すること。

リテラルの振る舞いについては、対応する型のマニュアルを参照すること。

Copyright © Rice All rights reserved.