Home About Rice Downloads Documents Others Cooker CookerGX
Documents  >  Class  >  proxy
proxy クラス

説明

インスタンスの型を隠蔽するための機能を提供します。

注意

Rice言語に標準で組み込まれているクラスです。

宣言によって生成されたインスタンスは、まだ初期化されていません。

プロキシ型は、プロキシ型によって初期化できません。

プロキシへの操作は保持されているインスタンスの操作に変換されます。

フィッタ

シグネチャ説明
proxy()

初期値を持つproxyクラスの新しいインスタンスを取得します。

proxy(class)

任意のインスタンスで初期化されたproxy型のインスタンスを返します。

ゲッタ

シグネチャ説明
Entity

プロキシ型に格納されているインスタンスを返します。

Fitted

このインスタンスが既に初期化されているかどうかを示す値を取得します。

TypeName

型名を取得します。

セッタ

シグネチャ説明
Entity(class)

プロキシ型に新しいインスタンスを設定します。

メソッド

シグネチャ説明
ReleaseEntity()

呼び出し元のインスタンスの参照を開放して未初期化状態に戻します。

Copyright © Rice All rights reserved.