Home News DOC Class DL Others Cooker
Class  >  queue  >  queue(string)
queue クラス : queue(string) フィッタ

説明

初期化文字列により初期化されたインスタンスを取得します。

構文

new queue(string initStr)

引数

クラス名前説明
stringinitStr初期化文字列。

返り値

クラス説明
queue初期化済みのキュー。

サンプルコード

1:

/**Sample**concat**-----------------------

2:

{123, 123L, 123.4, true, "string",}

3:

-----------------------------------------------*/

4:

rice rr;

5:

queue newQueue = new queue(rr.Sample);

注意

初期化文字列の形式を以下に示します。

"{" で始まり "}" で終わる文字列です。

項目はカンマで区切ります。

最後の項目の後にカンマが続くことを許可します。

初期化文字列、項目の前後の空白を許可します。


項目として設定できるのは、int long real bool string です。それぞれのリテラルの形式で指定して下さい。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.