Home Notices Documents Classes Download Others Rice
Classes  >  writer
writer クラス

説明

テキストファイルに出力する機能を提供します。

注意

CookerGX が実行されるときに動的に埋め込まれるクラスです。

このクラスは、Rtype.Reader.dll として配布されます。

dll ファイルは、CookerGX の配布アーカイブの dlls ディレクトリにあります。

DLL

Rtype.Reader.dll

fitter

シグネチャ説明
writer()

writer クラスの新しいインスタンスを取得します。

writer(string)

ファイルへのパスで初期化された writer クラスの新しいインスタンスを取得します。

writer(string,bool)

ファイルパスと書き込みモードで初期化された writer クラスの新しいインスタンスを取得します。

writer(string,bool,bool)

ファイルパス、書き込みモード、およびバイトオーダーマーク(BOM)の存在を指定して初期化された writer クラスの新しいインスタンスを取得します。

writer(string,bool,string)

ファイルパス、書き込みモード、およびエンコーディングで初期化された writer クラスの新しいインスタンスを取得します。

writer(string,string)

ファイルパスとエンコーディングで初期化された writer クラスの新しいインスタンスを取得します。

getter

シグネチャ説明
AutoFlush

書き込みメソッドの呼び出しごとにバッファをフラッシュするかどうかを示す値を取得します。

Fitted

このインスタンスが既に初期化されているかどうかを示す値を取得します。

NewLine

WriteLineメソッドで使用される改行文字列を取得します。

TypeName

型名を取得します。

setter

シグネチャ説明
AutoFlush(bool)

書き込みメソッドの呼び出しごとにバッファをフラッシュするかどうかを示す値を設定します。

NewLine(string)

WriteLineメソッドで使用される改行文字列を設定します。

method

シグネチャ説明
Flush()

すべてのバッファとバッファされたすべてのデータをクリアします。

Release()

writer で使用されるアンマネージリソースを解放します。

Write(string)

writer に文字列を書き込みます。

WriteLine()

writer に改行文字列を書き込みます。

WriteLine(string)

文字列と改行文字列を書き込みます。

最新版のダウンロード

上記の .dll とソースファイルは、7z形式の自己解凍形式のアーカイブとして配布されます。

旧版のダウンロード

上記の .dll とソースファイルは、7z形式の自己解凍形式のアーカイブとして配布されます。

Copyright © Rice All rights reserved.