Home Notices Documents Classes Download Others Rice
Classes  >  wfpool  >  StartAsync(string,string)
wfpool クラス : StartAsync(string,string) メソッド

説明

指定されたアプリケーションを実行します。

構文

wfpoolInstance.StartAsync(string path, string arg)

引数

クラス名前説明
stringpath実行ファイルへのパス。
stringarg実行ファイルへ渡す引数。

返り値

無し。

サンプルコード

1:

wfpool wfp;

2:

wfp.StartAsync("C:\Windows\System32\notepad.exe", "C:\Users\yourname\Documents\somewhere\example.txt");

注意

path 引数は、アプリケーションを実行可能な文字列であれば実行ファイルへのパスでなくても良い場合があります。

path 引数の例

"https://www.google.co.jp/" の様な URL を引数にすれば、既定のブラウザで、その URL が開きます。

システムが引数を補完する場合があります。例えば、"calc" と指定すると電卓アプリが開きますが、この時 "calc" はシステムによって実行ファイルへのパスへ変更されます。

arg 引数に、どのような文字列を渡すかはアプリケーションに依存します。アプリケーションのマニュアルを参照してください。


このメソッドが新しく開いたウインドウを返さないことに注意してください。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.