Home Notices Documents Classes Download Others Rice Cooker
Classes  >  pipeclient  >  direct getter call
pipeclient クラス : getter 直接呼出し

説明

Riceのゲッター呼び出し表記を使用して項目の値を取得します。

構文

pipeclientInstance.itemName

引数

無し。

返り値

クラス説明
string項目の値。

サンプルコード

1:

pipe p = new pipe("newchannel");

2:

pipeclient pClient = new pipeclient("newchannel");

3:

pClient.Set("item1", "item1_value");

4:

string val = pClient.item1; // The val is "item1_value".

注意

通常のゲッター呼び出しが優先されます。つまり、項目としての"Fitted"、"TypeName"、"ChannelName"は隠蔽されます。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.