Home Notices Documents Classes Download Others Rice
Classes  >  window  >  PointToScreen2(int,int)
window クラス : PointToScreen2(int,int) メソッド

このメソッドは、Ver 1.0.0.1 で削除されています。

説明

ウィンドウ上のクライアント座標をスクリーン座標に変換します。

構文

windowInstance.PointToScreen2(int deviceX, int deviceY)

引数

クラス名前説明
intdeviceXクライアント座標のx座標。
intdeviceYクライアント座標のy座標。

返り値

無し。

サンプルコード

1:

window w = new window();

2:

int x = 100;

3:

int y = 100;

4:

w.PointToScreen2(x, y); // 個々の変換値は、実行後に引数に格納されます。

注意

引数で渡されたウィンドウ上のクライアント座標はスクリーン座標に変換されます。

このメソッドの座標は、物理ピクセル(デバイスピクセル)です。 論理ピクセル(デバイス非依存ピクセル)では無いことに注意して下さい。

変換された戻り値は引数に格納されます。

このメソッドは、Ver 1.0.0.1 で削除されています。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.