Home Cooker Classes Others Rice CookerGX
Classes  >  uri
uri クラス

説明

URIを表します。

注意

Cooker の実行時に動的に埋め込まれるクラスです。

このクラスは、Rtype.Uri.dllとして配布されます。

dllファイルは、Cookerの配布アーカイブ内のdllsディレクトリにあります。

フィッタ

シグネチャ説明
uri()

uriクラスの新しいインスタンスを取得します。

uri(string)

指定されたURIで初期化されているuri型の新しいインスタンスを取得します。

ゲッタ

シグネチャ説明
AbsolutePath

URIの絶対パスを取得します。

AbsoluteUri

絶対URIを取得します。

Authority

サーバーのDNSホスト名または IP アドレスと、ポート番号を取得します。

DnsSafeHost

DNSの解決に安全に使用できるエスケープ解除されたホスト名を取得します。

Fitted

このインスタンスが既に初期化されているかどうかを示す値を取得します。

Fragment

エスケープされたURIフラグメントを取得します。

Host

URIのホスト部分を取得します。

HostNameType

URIのホスト名の型を取得します。

IsAbsoluteUri

URIが絶対であるかどうかを示す値を取得します。

IsDefaultPort

URIのポート値がこのスキームのデフォルトであるかどうかを示す値を取得します。

IsFile

URIがファイルURIであるかどうかを示す値を取得します。

IsLoopback

URIがローカルホストを参照するかどうかを示す値を取得します。

LocalPath

ファイル名のローカル・オペレーティング・システム表現を取得します。

OriginalString

このインスタンスに渡された元のURI文字列を取得します。

PathAndQuery

絶対パスと疑問符で区切られたクエリプロパティを取得します。

Port

URIのポート番号を取得します。

Query

URIに含まれるクエリ情報を取得します。

Scheme

URIのスキーム名を取得します。

Segments

URIを構成するパスセグメントのリストを取得します。

TypeName

型名を取得します。

UserInfo

URIに関連付けられているユーザー固有の情報を取得します。

セッタ

このクラスは、セッタを持ちません。

メソッド

シグネチャ説明
IsBaseOf(uri)

URIが指定されたURIのベースであるかどうかを示す値を取得します。

ダウンロード

uri クラス( Rtype.Uri.dll )のダウンロードは、以下のリンクからお願いします。

uri クラスのソースのダウンロードは、以下のリンクからお願いします。

上記の .dll 及びソースファイルは、7z形式の自己展開書庫として配布されます。

Copyright © Rice All rights reserved.