Home News DOC Class DL Others Rice
Class  >  timer  >  Interval(int)
timer クラス : Interval(int) セッタ

説明

タイマーの実行間隔を設定します。

構文

instance.Interval = value;

代入値

クラス説明
intタイマーの実行間隔。

返り値

無し。

サンプルコード

次のクラス定義があるとします。

1:

class handle

2:

open method void THandler(dictionary dic)

3:

... // timer handler code.

4:

endmethod

5:

endclass

Interval セッターの使い方は次のとおりです。

1:

handle h = new handle();

2:

timer tim = new timer(h, "THandler(dictionary)", 1000); // The interval is 1 sec.

3:

tim.Interval = 10000; // It changes the interval to 10 sec.

注意

単位はミリ秒です。

この値は 0 より大きく、int の最大値以下である必要があります。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.