Home News DOC Class DL Others Rice
Class  >  switch  >  StopWithException(bool)
switch クラス : StopWithException(bool) セッタ

説明

イベント処理を停止するかどうかを示す値を設定します。

構文

instance.StopWithException = value;

代入値

クラス説明
boolイベント処理を停止するかどうかを示す値。

返り値

無し。

サンプルコード

次のクラス定義があるとします。

1:

class handle

2:

open method void LCHandler(dictionary dic)

3:

... // event handler code.

4:

endmethod

5:

endclass

StopWithException セッターの使い方は次のとおりです。

1:

browser b = new browser();

2:

handle h = new handle();

3:

switch sw = b.LoadCompleted(h,"LCHandler(dictionary)");

4:

sw.StopWithException = false; // Non-stop event handler.

5:

sw.ShowException = false; // It does not notify.

6:

sw.Start();

上記のコードでは、StopWithException、ShowException が共に false に設定されています。

このため、ハンドラにバグがある場合でも、例外の発生をユーザーに通知せずにイベント処理は継続します。

注意

ハンドラで例外が発生した場合にイベント処理を停止するかどうかのフラグです。

停止する場合は true を設定します。 それ以外の場合は false を設定します。

デフォルトは true です。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.