Home Cooker Classes Others Rice CookerGX
Classes  >  document  >  ElementFromPoint(int,int)
document クラス : ElementFromPoint(int,int) メソッド

説明

指定された座標上のエレメントを返します。

構文

documentInstance.ElementFromPoint(int x, int y)

引数

クラス名前説明
intxピクセル単位でのブラウザの表示領域の左上隅からのXオフセット。
intyピクセル単位でのブラウザの表示領域の左上隅からのYオフセット。

返り値

クラス説明
elementエレメント型のインスタンス。

サンプルコード

document d = new document();

element e =d.ElementFromPoint(100, 100);

注意

MSHTML.IHTMLDocument2.elementFromPoint(Int, Int)のラッパーです。

座標は、クライアント座標で指定します。クライアント座標はブラウザの表示領域の左上隅が(0,0)である座標です。

参照リンク

Copyright © Rice All rights reserved.