Home News DOC Class DL Others Rice
Class  >  dbreader  >  TrimDQ(string)
dbreader クラス : TrimDQ(string)メソッド

説明

ダブルクォートを削除した新しい文字列を返します。

構文

instance.Execute(string str)

引数

クラス名前説明
stringstr元文字列。

返り値

クラス説明
string削除された文字列。

サンプルコード

1:

dbreader re = new dbreader();

2:

string example = "".DQ + "sample" + "".DQ; // "sample"

3:

example = re.TrimDQ(example); // sample

注意

引数の先頭と末尾がダブルクォートの場合は、それらを削除した新しい文字列を返します。

ダブルクォートが片側だけにある場合は削除しません。その他の文字列中のダブルクォートも削除しません。

削除されなかった場合は、引数のコピーである新しいインスタンスが返ります。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.