Home News DOC Class DL Others Rice
Class  >  browser  >  CanGoForward
browser クラス : CanGoForward ゲッタ

説明

ナビゲーション履歴を次に進むことが出来るかどうかを示す値を返します。

構文

instance.CanGoForward

引数

無し。

返り値

クラス説明
boolナビゲーション履歴を次に進むことが出来るかどうかを示す値。

サンプルコード

1:

window w;

2:

browser b = w.CurrentBrowser;

3:

bool can = b.CanGoForward;

注意

ナビゲーション履歴に次ページが存在する場合は true を返します。 それ以外の場合は false を返します。

参照リンク

無し。

Copyright © Rice All rights reserved.